FUKUFUKU LIFE 京都|丹波 福知山移住

MENU

HOUSE

2月7日まで空き家現地内覧を休止します。

update. 2021/1/12

zoom、Facetime、Skype

オンラインによる空き家内覧、移住相談については継続して実施いたします。

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」発令下、2月7日(日)まで空き家の現地内覧を休止とさせていただきます。
再開については、後日お知らせします。
ただし、オンラインによる空き家内覧、移住相談については継続して実施いたしますので、ご利用いただきますようお願いいたします。

 

オンライン空き家内覧・移住相談について

【利用アプリ】オンライン会議アプリzoom、Facetime、Skype
【利用者】本市の空き家情報バンクに利用希望登録している方でオンライン会議アプリが利用できる方。
※空き家情報バンクの利用登録がまだお済でない方はこちらからご登録ください。
【利用方法】あらかじめメールや電話でお申し込みください。
【内容】所有者等と日程調整のうえ、職員が現地から物件の案内、地域の紹介、移住相談を行います。オンラインで見学できる物件は、公開物件のうち通信状況の良好な地域に所在し、所有者の承諾が得られた物件とします。

オンライン空き家内覧・移住相談のイメージ

その他京都北部地域の物件情報はこちら

たんたんターン空き家データベース

空き家バンク制度に
ついて

空き家バンクとは

福知山市の農山村地域にある空き家などの賃貸・売却を希望する所有者に、「空き家情報バンク」に登録していただき、その情報を空き家の利用希望者へ提供することで、空き家所有者と利用希望者をつなぐ制度です。

申込み・登録手続きについて

1.利用希望者の方は、空き家バンク利用希望者名簿登録申込書、誓約書を以下からお申し込みください。

※福知山市外在住の方は、バンク利用希望と同時に移住希望者名簿にも登録となります。

2.所有者の方は、様式第1号、確約書を記入のうえ、郵送等でお申込みください。

空き家とセットで農地を「処分したい所有者」と「取得したい利用希望者」の方へ

下限面積緩和の適用により、空き家購入の際にセットで農地を処分及び取得しやすくなりました。

ページトップへ