FUKUFUKU LIFE 京都|丹波 福知山移住

MENU

EVENT / TOPICS

10/24(木)~12/1(日) 日本の鬼の交流博物館秋季特別展「芸北石見神楽の面と衣装展」

update. 2019/10/24

日本の鬼の交流博物館秋季特別展「芸北石見神楽の面と衣装展」

~華やかで、躍動感あふれるスーパー神楽~

 

豪華絢爛な衣装と神楽面を身につけ、口上を交えながら舞う石見神楽は、島根県西部(石見地方)と広島県北西部(安芸地方北部)で発達した伝統芸能です。現在では、舞のテンポが速くなり、スーパー神楽と呼ばれる華やかで躍動感あふれる「新舞」が人気を集めています。今年の日本の鬼の交流博物館の秋季特別展では、北広島町の協力を得て、演目「大江山」の衣装や面を借用し、展示を行います。

 

秋季特別展「芸北石見神楽の面と衣装」チラシ [PDFファイル/1.94MB]

 

【開催期間】令和元年10月24日(木曜日)~令和元年12月1日(日曜日)

【場 所】日本の鬼の交流博物館(福知山市大江町佛性寺909)

【開館時間】午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

【休館日】毎週月曜日・祝日の翌日 *11月4日(月曜日・文化の日振替休日)は開館し、翌日休館します。

【入館料】大人330円 高校生220円 小中学生160円 *11月3日(日曜日)は関西文化の日により、入館料が無料になります。

【主 催】日本の鬼の交流博物館

【問合せ】日本の鬼の交流博物館(福知山市大江町佛性寺909)TEL,FAX:0773-56-1996

 

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

ページトップへ