FUKUFUKU LIFE 京都|丹波 福知山移住

MENU

EVENT / TOPICS

9/30(日)【セミナー】京都移住のイロハ~移住って何から始めたらいいの?~@東京

update. 2018/9/20

【セミナー】京都移住のイロハ ~移住って何から始めたらいいの?~@東京

移住相談の際に、よく「移住のステップが分からない」というお話を聞きます。

「移住にあたって譲れないことの優先順位を付けたり、現地に足を運んで人と繋がったり…やった方がいいとは聞くけれど、それによって何が進んでいくのだろう…」と、お悩みの方も多いのではないでしょうか。

 

今回は実際に移住されたゲストを2名お迎えし、移住を実現するまでにどんなことに悩み、どんなことを体験したのかなどについてお話いただきます! 移住のきっかけ、暮らす場所の決め方、今の暮らしなど、ゲストとざっくばらんに話をしながら、疑問を解決してみませんか?

 

「地方暮らしに興味があるけれど、どうしていいか分からない」
「いつか自然に近い暮らしがしたいけど、まだ先の話。」
と考えている方、移住のステップを知る絶好の機会です。ぜひご参加ください!

 

 

▼詳細
・日  時:9月30日(日)16時30分~18時30分(受付:16時より)

※遅れての参加や早めの退出の希望の場合、その旨事前にご連絡ください。

・定  員:25名程度(先着順) ※事前予約制
・申込方法:こちらよりお申込みください。
・会  場:ふるさと回帰支援センター

(東京都千代田区有楽町 2-10-1東京交通会館8F)
JR有楽町駅から徒歩1分

 

▼こんな方におすすめ
・地方暮らしについて興味がある方
・移住について考え始めた方
・京都での暮らしについて興味がある方
・海や山など自然に近い暮らしに興味がある方
・四季の訪れを感じながら日々の生活を送りたい方
・自分にあった地域がどんなところなのか知りたい方 など

 

▼内容(予定)
①チェックイン
京都府の概要などをご説明します。
②ゲストトーク
ゲストから、ご自身の移住のきっかけ、住みたいところの探し方、現在の生活について等、
実際にゲストが経験されたステップについてお話をいただきます。
③フリートーク
ゲストの話を聞いて、もっと聞きたいことや知りたいことを、ゲストとざっくばらんに
わいわいとお話をいただけます。
※ ゲストから一方的に話を聞いて終わりではなく、参加された方同士で考えたことや
質問を共有する参加型のイベントです。

 

▼ゲスト(2名)
◆ 小松 遼太 氏
(京都府京都市 → 京都府福知山市)

1986年京都市生まれ。サッカーに明け暮れた学生時代を経て、専門学校の広報として4年勤務。
その後、世界にあふれる情熱に触れに、バックパック1つで旅に出る。
帰国後、地域おこし、まちづくりに関わるため京都府京丹波町の地域おこし協力隊を経て、現在、福知山観光協会にて主にまちのPRを担当中!世界を見て、里山に触れ、地方都市・福知山にたどり着いたきっかけから、移住のススメを実体験をもとにお話しします!現在2児の父として子育てにも奮闘中!


◆ 劉 雪蓮 氏
(大阪府大阪市 → 京都府舞鶴市)

1976年生まれ。2000年に結婚し、その後シングルマザーとして子どもを育てながら中国語を活かして京都市内の小中学校で臨時講師として勤務。
2008年に子どもが学校に入学したのを機に大阪へ引っ越し。
病院で通訳をした際に医療に興味を持ち、看護学校に入学。看護学校卒業後は、大阪市内の総合病院で勤務。その中で、食事と運動がいかに大切かということを知り、自分がいかに大切なものからかけ離れた生活をしているのかを自覚して移住に興味を持った。移住セミナーや移住ツアーへの参加等により移住先の検討を重ね、2017年3月京都府舞鶴市に移住。

 

<京都府福知山市の風景>

 

<京都府舞鶴市の風景>

 

京都府のイベントページはこちら

一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

ページトップへ